アカオの「いま」を発信する情報メディア

ACAO

メディア内覧会潜入レポ!あのACAO SPA& RESORTがオーダーメイドのフレンチレストラン「RESTAURANT NOT A GALLERY」をオープン!

こんにちは♪写真家webライターのART-MAIです!いつも記事を読んで頂きありがとうございます!

2月だというのに、20度超えの春の日が来ましたね!
なんだか本当に季節外れといいますか、この温暖化により全ての植物が以前の見頃の時期とは相違して早まってきてますね。
以前は関東では桜と学校の門とセットで撮影した卒業式も、今ではその前に満開を迎えることも多いですよね。

でも春のポカポカな陽気はそれだけで幸せを感じるのでとても好きです!そんなポカポカ陽気と季節毎に咲き誇る花々や大自然を、熱海で日帰りではなくゆっくり宿泊されて堪能、観光、cafe、絶景、思う存分におすすめ箇所を廻られてみては如何でしょうか?
私、ART-MAIがご案内します!笑。
今までの私の記事も参考にされてみてくださいね!

今回は2024年2月10日にオープンした、”NOT A GALLERY”内の「RESTAURANT NOT A GALLERY」を私の切り撮りでご案内します!

NOT A GALLERY内へ

【2月10日OPEN】熱海絶景フレンチレストランNOT A GALLERY

絶景と共に堪能できるフレンチレストラン

調理方法や食材をあなた好みに自由自在にオーダー可能なフレンチレストランがオープンしました!

地産物や、旬の食材をふんだんに準備された中から自分の好きなものをセレクトして行きます!なんて贅沢な!

元々はART作品を展示されていたり、創造や自由な発想を生み出す空間でしたが、そのART空間で地産の新鮮お野菜や、お魚、ジビエのお肉が楽しめる、さらにパワーアップをされた空間が現れました!!
早速お写真と共にお届けします!

コースは2種類

◆ランチコース(8,000円 税込〜)

  • 前菜
  • スープ
  • メイン(お魚orお肉料理)
  • デザート
  • プティフィール
  • 和紅茶

◆ディナーコース(15,000円 税込〜)

  • アミューズ
  • 冷前菜
  • 温野菜
  • スープ
  • お魚料理
  • お肉料理
  • デザート
  • プティフール
  • 和紅茶

※2営業日前までの完全予約制です。

地産のお魚達

今回はメディア内覧会向けのお料理です!

新鮮お野菜と虹鱒のアート

まずは前菜ですが、まさに食べるアート!
新鮮なお野菜と静岡県を中心として生産者と提携をされた食材達が並びます!

トマトや、人参やレンコン、カブ、菜の花、ローストビーフと、スナップエンドウや、虹鱒。

新鮮なお野菜や地産で採れたお野菜は大好きで良く私も旅に出る度に購入して食べるのですが、とにかくお野菜が本当に甘かったです!
自然の甘みで、なんともカラダに優しい感覚を味わえます!トマトも程よい甘さと酸味、レンコンも、こんなにも甘いレンコンを食べたことはないかもです。食感も歯応えも抜群です!!

お野菜と虹鱒の盛り合わせ

そして虹鱒は静岡県富士宮市の西田養鱒さんの
薬は与えず、お魚の様子や体調をみながら愛情いっぱい、手塩にかけた虹鱒です!もちろん生産者様は皆さん手塩にかけていることだと思います!

西田養鱒さんの虹鱒サイズは1kgのサイズだそうです!このサイズは魚にとって生命力のあるサイズとのことで、虹鱒も堪能させて頂きましたが、鯛のように上品で且つ、サーモンの脂が乗っているのと足して2で割ったような上品な味で、とっても美味でした!

厳選された本物の食材

ジビエ(伊豆猪のロティとその猪がこよなく愛する人参)

伊豆猪のロティ

正直、私はジビエに苦手意識があり、食したことがなかったのです。那須や軽井沢や色々な場所に行ってもジビエ料理店はなんとなくイメージ的に苦手な部分があって一度も口にしたことがなかったのです。そんな奴が記事を執筆して語るな!と思われてしまうかもですが、それ以外は色々な食を食べてきた方だとは思います。ただ、今回私の人生の中で”初体験”が久しぶりにあったことがとても嬉しく、そしてその体験が、この本当に素晴らしい、今回のジビエお料理です!

新鮮なお野菜

そして、お皿を演出してあった仲間の、猪がこよなく愛する人参です。

……なんのこと?
と私も思いましたが、この人参は猪にみつかると根こそぎ食べられてしまうそうなのです!

ん?さらにどんな意味?
と思い人参を口にしたところ、こちらも本当に初体験と言えるぐらいに人生で初こんなにも甘い人参を食べさせて頂きました!
さつまいもを食べてるかのような、そして良く、ステーキなハンバーグのお皿にあるお砂糖で煮た人参のグラッセです!お砂糖で煮た物?だと思うぐらいの甘さでした!私も猪さんと同じように、この甘味の強い人参はヤミツキです!笑。

女性はけっこうの割合でジビエが苦手な方もいらっしゃるかとは思いますが、この提供されるお料理は太鼓判を押します!大丈夫です!一度私みたいな方も是非ご賞味ください!

相模湾を見下ろす絶景レストラン

蒸し焼きショコラのACAO FORESTの檸檬マーマレード

蒸し焼きショコラ

以前にも記事に書きましたが、LAND ART PARK「ACAO FOREST」敷地内には檸檬畑や他にも敷地内で採れるものがあり、今回はその檸檬畑のあたみレモンの天の恵みをマーマレードにしたものだそうです!

この蒸し焼きショコラはスフレケーキと濃厚の生ショコラの丁度よい口溶けでショコラのビター感と甘さの絶妙なバランス!マーマレードも一緒に食すと酸味とショコラのコラボで、一度に2度楽しめるお味でした!お腹もいっぱいになってましたが、スイーツは美味しくて完食させて頂きました!笑。

と同時にプティフールと和紅茶を頂きました!

プティフールとteatime

今回、和紅茶として、”ニガクナイコウチャ”が提供されました!そもそも紅茶や緑茶やウーロン茶は元はすべて同じお茶の葉から作られていることは知っていますか?

豆知識としてほんの少しお話します!発酵の発酵の方法や度合いにより、お茶は次の4種類に分類され緑茶、ウーロン茶、紅茶、プーアル茶となります!簡単にお伝えするなら、フレッシュが緑茶→ウーロン茶→発酵が進んだ紅茶のイメージです!発酵度合で全く違うお茶になるなんて面白いなぁとこのことを茶道と華道の師範の資格を持つ母からかなり前に教わったときに為になるなぁ流石、母!と思いながら感心した覚えがあります!

そんなこんなで、この紅茶本当に渋みや嫌なエグみ、苦味はなく、とても美味しい和紅茶でありました!20の畑を持たれていて、栽培から加工、販売まで一貫して行っているお茶屋さんの提供でした!

店舗名:RESTAURANT NOT A GALLERY
オープン日:2024年2月10日(土)
所在地:〒413-0101 静岡県熱海市上多賀1027-8
営業時間:11:00-15:00(L.O 14:00)
定休日:月・火曜
席数:20席
予約ページ:https://restaurant.ikyu.com/123486?restaurantTypeCodes=10999&minAreaCodes=0314&visitorsCount=2&mealPeriod=lunch
お問い合わせ先:nag@acao.co.jp
公式Instagramはこちら

ATAMI ART GRANT 2023 archive exhibition 期間(2023.12.22-2024.02.29)

クリエイティブなスペース「NOT A GALLERY」館内には様々なアートが常時展示されており、お気入りなものは購入することも可能です!以前記事も執筆したのでそちらも読んでみてください。

そんな中、期間限定でarchiveexhibitionとしてアーティスト作品展示されています!

アーティスト作品

今回はそんな作品達を少しだけお伝えしますね!
何度か展示作品を拝見させて頂いており、自分も写真家としても今年は作品販売やアート作品として展示もしていく予定ですが、私の脳内も多分普通ではないのは理解できているのですが、アーティストの方々の視点が本当に斬新で、私も思わず「わぁー。ほぅ、ふむふむ、そうきたのかぁ」と感嘆する事もあります!
本当にそんな発見をさせて頂けるgalleryです!

前回もお伝えしましたが、アーティストの説明などは色々とスタッフの方が教えてくれますのでそこで各々感じとって頂ければと思います!下記のアーティストの方々の中からアーカイブとして選出された方々の作品を今回は展示されています!

みょうじなまえ さんの作品

私の個人的な感想になってしまいますが少しだけ。

みょうじなまえ さんの作品なのですが、本来、GOYAが描いた”裸のマハ”の作品や、ゴーギャンの描いた”かぐわしき大地”など、本来みたことのある有名な作品と、何が違うのだろうか??と一瞬、頭が混乱したのですが、間違い探しを求められてるかのように表現したこの作品。といったら語弊があるかもしれませんが、そんな”裸の女性の作品になんとお洋服やビキニを描いて作品となさってました!なんと斬新な!そしてその瞬間、好き!この作品達!と私は感じとりました!

性とアイデンティティを表しているのだとか。よく男性は、街ですれ違ったり、好きな女性?の洋服を着ている姿から、裸を想像、妄想することがとても脳的に優れているという見聞をみたことがあり。(オブラートに包まない性分なので、この文章がNGでしたらお許しください)そのときも男性の脳内ある意味、右脳が素晴らしい!と感心したのですが、まさしくその逆パターン!私の中の女性の美や魅力はやはり見えないところに”美”が隠れていたり心理が働くのかなぁと感じます!

先日も豊かな胸を見てもらいたい20代と思われる女性がこの冬の季節に、ビキニトップのVカットにアウターだけ羽織っていた女性がいたのですが、すれ違う男性はみなさんお胸に釘付けでしたが、もし私が男性ならそんな女性が目の前に表れたら全く持って興味が失せるのだろうなぁと。ふと自分に置き換えて考えてしまいました。笑。

日本の美には”恥じらい”や”奥ゆかしさ”があり、それこそが私は、美に繋がっていると思う考えな人間であります。(でも批判しているとかではなく、本当に個人的意見なのでそんな考えの人間もいるのだなーぐらいでとめておいてください)表現方法は人それぞれだし、自由なので!とんでもなく話は逸れました。

安里槙 さんの作品
榎倉冴香 さんの作品
BYNAM さんの作品
トモトシ&TOMO都市美術館 さんの作品

まとめ

ということで、どの方の感性をも評論家ではないのでしません!みんな違ってみんないい!だという考えなので。笑。

私は桜梅桃李という言葉が好きなので。それぞれアーティストの表現方法、考え方、視点が本当に面白く、新進気鋭なアーティスト達が沢山いることがワクワクします!
通常の美術館も大好きで、色々と巡りますが、今までに行ったことのある美術館には当たらないアーティストの発見ができて、且つこの広大な相模湾を絵画のように観ながら、静岡県で獲れた本物の食材で、オーダーメイド且つ極上のおもてなしを体感できるフレンチレストラン「RESTAURANT NOT A GALLERY」その日、その瞬間にしか出逢えない体感と美味しいランチやディナーを堪能できること間違いなしです!色々な五感を研ぎ澄ませて、素敵な美味しいお食事が堪能できるはずです!
ゆっくりと流れてい時間を過ごされて見てください!

そして最近はインスタやラジオのメッセージ、ダイレクトにも、色々な記事や動画を投稿しているのですが、「写真をみて、ブログを参考に行ってきました!最高でした!」とメッセージをくださったり、わざわざ行ってきた事の写真などを送ってくださり、「あのshopよかったよ!あのオススメも!」「次のブログも楽しみです!」と知らない方々やフォローくださってる方や仲間からも連絡がくることが最近は私の歓びになっています!いつも読んで頂きありがとうございます!

ではまた記事やラジオやSNSでお会いしましょう!♪

Written by ART-MAI
All photos are taken by ART-MAI
Instagram: @maimaimai1022

転載元:everyday-atami
写真:everyday-atami

ACAO SPA & RESORT、「ATAMI ART GRANT 2023」を⽀援

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
写真家WEBライターART-MAI

普段は名前の通り「Artist / アーティスト」として活動しています。 Photographer として自分の見た景色を"切り撮り"、 Singer-songwriter として実体験を"切り取り"、音と言葉を掛け合わせ、 Editor として見たもの感じたことを"切りとった"記事を書き、 Radio navigator として「今この瞬間を切りとる」をテーマに毎週金曜日に 様々なゲストをお招きして、芸術や文化、経済についてお話しをしています。 このブログでは、私が見て感じた「熱海の魅力」を切りとって発信していきます。 広告代理店勤務も長かったので、皆様にweb雑誌のように楽しんでもらえたらと思っています!

  1. 【熱海】1度は訪れたい!写真家Webライターおススメスポット3選「ACAO ROSE FESTA 2024(予告前編)」「走り湯」「伊豆山神社」

  2. 【〜5/19 中野善壽氏のコレクション展『NOT A STORY』&Newオープン!とっておきスイーツカウンターデセール in 熱海

  3. 日本のHawaii?伊豆大島【椿まつり】とACAO FORESTのオススメ絶景Photoスポット!

  4. 【熱海】海を見ながらお花見&ピクニックを楽しめるスポット3選&オススメpizza shop2選!!

  5. メディア内覧会潜入レポ!あのACAO SPA& RESORTがオーダーメイドのフレンチレストラン「RESTAURANT NOT A GALLERY」をオープン!

  6. 【熱海の絶景お出かけスポット5選!】写真家webライターおすすめ絶景cafe&Spring Flower Box 創り体験記

今日の注目記事

人気記事ランキング

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6

関連記事

PAGE TOP